Product Users | Toshi Hiketa | KTS - Titanium Bridges & Saddles for Gu – KTS Musical Products Inc.

Toshi Hiketa

Guitarist

KTS user - Toshi Hiketa

"KTSのチタンパーツとの出会いは、20年くらい前?!のNAMM Showだったのですが、当時は、硬い&黒い...というイメージがあり、中々取り付けるまでには至りませんでした。そして今回、久しぶりにチタン サドルを使ってみたのですが、ずっとチタンに持っていたイメージを良い意味で覆され、そのトーンにビックリしました!まず、とてもピュアな弦振動になった事で、サスティーンも向上し、各弦のバランスが良くなりました。また、ブラスサドルから交換したのですが、ブラスの時に気になっていた、ギラギラした部分がとれ、芯の太いトーンに変わりました。サドルが軽くなった事で、弦の振動が 加工されずにシンプルに伝わり、ギター本来の持つ ウォームでダイナミックな響きになりました! 今回、サドルを交換した事で、ギター本来のポテンシャルを引き出す、チタンのピュアな振動に改めて感動しました!あと 汗かきの僕には、錆びない事は とても嬉しいですね!どうも ありがとうございました。 -Toshi Hiketa

Toshi Hiketa's Guitar w/ KTS

Toshi Hiketa's Guitar w/ KTS


2000年に渡米し世界的ロックバンド ヴァン・ヘイレンのヴォーカリストである David Lee Roth BAND の正式メンバーとしてワールドツアーに参加。 アメリカを中心とした海外ツアーの経験が豊富で、日本国内では経験できない貴重なノウハウを多数持つ凄腕ギタリスト。現在は「ミッキー吉野ニューグループ」や「TRI HORNBUFFALO」「the Badasses」を中心に俳優スティーブン・セガール氏のブルースバンドに参加するなど多岐にわたる活動でワールドワイドに活躍中。


Older Post Newer Post

Related Posts

Scott Lentz (Lentz Guitar)
Scott Lentz (Lentz Guitar)
"TI saddles offer me the clarity and tone that is necessary to deliver guitars that consistently exceed expectations. If ...
Rusty Vance (Vance Custom Guitars)
Rusty Vance (Vance Custom Guitars)
“KTS Titanium rods in our Honduras Mahogany and Queensland Walnut necks delivers a different tone response to our tradit ...
Roger Bacorn (Bacorn Guitars)
Roger Bacorn (Bacorn Guitars)
"First, I need to say I'm a bit jaded regarding "enhancements" for tone and was a bit reluctant to even put these on my ...
Olmo Bosi (ARDA handmade guitars)
Olmo Bosi (ARDA handmade guitars)
Mr. Olmo Bosi, the builder of ARDA handmade guitars, has been long pursuing guitars that satisfy users both on a musical ...
Michael Tobias (Michael Tobias Design)
Michael Tobias (Michael Tobias Design)
"The most obvious difference is the way it feels in my hand. The titanium makes it seem more solid but much more alive. ...
Michael DeTemple (Detemple Guitars)
Michael DeTemple (Detemple Guitars)
However, our test results with Titanium have been so impressive that I've changed my mind. And, just as significantly, I ...